【禁煙のコツ】「自分事」と「他人事」

Pocket
LINEで送る

『【禁煙のコツ】「自分事」と「他人事」』

どうも!

禁煙コンサルタントの田中です!

 

昨日ふと思ったのですが、最近の技術の進歩はすごいですよね。

あなたも知っていると思いますが、メールやLINEで音声入力ってありますよね。

 

あれ使ったことあります?

私は一度も使ったことないんですよ。

 

逆に時間がかかりそうな気がして。

でも、なんとなく昨日初めて使ってみたのですが、アレすごいですね!

 

ちゃんと声を読み取ってくれます。

慣れればこっちの方がもしかしたら早いかもしれん!って思いましたよ。

 

実際に、メルマガを音声で書いてる人もいるみたいですので、音声入力の精度を確実に上がってますね。

 

いずれは、音声入力が主流になるかもしれませんね。

まあでも私は、まだキーボードで打ち込む方が断然早いです(笑)

私が音声入力を使いだすのはまだまだ遠い先ですね。

 

さて、こんなどうでもいい話は終わりにして、昨日のメルマガの最後に添付した記事についてです。

アレ読まれました?

 

記事は短いのでさくっと読めると思います。

昔からタバコは毒だと言われていたという記事なんですが、私が気になったのは最後の文です。

 

引用します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

肺がんの手術から1年ほどたった患者さんを外来で診察したとき、付き添いの奥さんに「うちの夫はいまだに煙草をやめられないんですよ。先生からきつく言ってください」と訴えられました。

そこで1日何本吸っているのか聞くと、3本だというんです。「いいじゃないですか。ホッとする時間が1日3回も持てるなんて、これは立派な養生ですよ」と答えると、患者さんはうれしそうな顔をして、奥さんは厳しい表情でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【引用元】

 

どう思いますか?

多分こんな先生は今だにいると思います。

 

私からするとありえませんが、特に年齢の高い先生に多そうですね。

確かにホッとすることは大事だと思いますが、その方法が間違っていますよね。

 

タバコでホッとするのは、全然養生ではないです。

むしろ悪くしてますよ。

 

それを奥さんはわかっているから、病院の先生に吸わないように真剣にお願いしているのに、返ってきた言葉がコレですよ。

 

私だったら担当替えしてもらうかもしれませんね。

というくらいこのようなこという先生はヤバいですよ。

 

だって、「他人事」ってことです。

奥さんは自分の旦那だから肺ガンを治してほしいし、元気になってほしいと思ってるんです。

 

「他人事」ではなく「自分事」としてタバコはやめてって言ってるんですよ。

本気で旦那のために言っています。

 

でも病院の先生からしたら他人です。

ぶっちゃけ患者がどうなろうと気にしないわけですよ。

 

こんな先生が担当になってしまったら最悪ですよ。

親身になって相談なんて絶対のってくれません。

 

まあお仕事なので、仕方ないかもしれませんが。

肺ガンなんてかなり大きな病気なわけですよ。

 

どうせなら、ちゃんとした先生に担当してほしいですよね。

でも「担当医って返れないじゃ・・・」って思ってる人も多いと思います。

 

でも結構できるんですよ。

今の医療保険には「セカンドオピニオン」のサービスもついてるの多いですので。(元保険屋の知識ですw)

 

ちょっと話がそれましたが、あなたの禁煙を「自分事」としてとらえてくれる人はいますか?ってことです。

 

正直言って他の人は、あなたが禁煙に成功しようが禁煙に失敗しようがどうでもいいんですよ。

 

だって「他人事」だから。

だから、「禁煙なんてしても意味ないよ」って言ってくるんです。

 

でも中にはいると思うんです。

あなたのことを本気で考えて「タバコはやめた方がいい」って言ってくれる人が。

 

こうゆう人は本当に大事です。

なのに、あなたの禁煙を他人事しかとらえてない人の言うことをきいていたら、
いずれはあなたのことを考えている人も離れていってしまいます。

 

何度もいってますが、禁煙って本当に孤独なんですよ。

誰もあなたの頑張りなんて認めてくれませんからね。

 

そんな中で、あなたのことを考えてくれる人は本当に大事なんですよ。

その人が応援してくれるから頑張れる場合もありますからね。

 

もしあなたのまわりであなたのことを本気で心配している人がいるなら絶対に大事にしてください。

 

それは、両親かもしれません、旦那や妻、子供かもしれません。

本当に大事にしてください。

 

そんな方を無視してタバコを吸っていると、あなたから離れていってしまいますよ。

 

私でいうとやっぱり妻ですね。

妻は本当に私のことを考えてくれてます。

 

もちろん私も妻のことを考えてます。

だから、あなたのことをちゃんと考えてくれる人がいるうちに、禁煙してしまいましょう。

 

先ほども書きましたが、禁煙って孤独ですからね。

本当に誰も褒めてくれませんよ。

 

禁煙なんてしてあたりまえだから。

今なら、あなたをしっかり応援してくる人がいると思います。

ですので、今のうちに頑張って禁煙しちゃいましょう!

 

参考になりましたでしょうか?

よかったらコメントいただけたらうれしいです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のランキングバナーを1回づつ押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村

私の日々のつぶやき、ブログの更新情報や商品のご案内などを配信していきます。

あなたの禁煙に役に立つ情報を日々配信していきますので、よければ友達登録お願いします。

↓ ↓ ↓

友だち追加

Pocket
LINEで送る

“【禁煙のコツ】「自分事」と「他人事」” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です