​ 日本のタバコ規制はどれくらい遅れているのか?

Pocket
LINEで送る

『​ 日本のタバコ規制はどれくらい遅れているのか?』

どうも!

禁煙コンサルタントの田中です!

 

​日本のタバコ規制は世界最低レベルと言われています。

そんな中フィリピンがグイグイきてますね~。

今回はそんな話題から。

ココをクリック

 

さすがドゥテルテ大統領ですね!

やることが大胆です!

 

 

内容としては

電子たばこを含む喫煙は、換気設備がある指定された屋外の場所、もしくは室内のみで許容される。

これらの場所に18歳未満が立ち入ることは禁止される。

違反者には厳しい罰則を科す

という事のようですね。

 

​ちょっとわかりにくいですが、これなかなか厳しいですよ(^^;)

フィリピンのタバコ規制内容

​〇室内での喫煙禁止

​指定された屋外、屋内じゃないと吸ってはいけないという事です。

政府機関や学校、ホテルやクラブ等も全て禁止。

 

なおかつ、18歳未満は立ち入り禁止ということは、18歳未満の子供がいる家庭は家で吸えないって事です(^^;)

​家で吸えないってどんだけですか(^^;)

 

​〇電子タバコも禁止

​日本でも電子タバコはどうするか問題になってますが、フィリピンでは、「電子タバコ=タバコ」として分類してます。

日本もこうすればいいのに(-_-;)

 

​〇路上喫煙の禁止

​これは日本でもありますが、全ての路上ではないです。

フィリピンでは、全ての路上での喫煙、歩きタバコは禁止との事。

もちろんポイ捨ても禁止です。

 

​〇タバコを未成年にあげると禁固刑

​これはなかなかすごいですよね。

未成年にタバコをあげたら禁固刑になる可能性があります。

 

​〇違反者には厳しい罰則

​違反者には最大200米ドル(約2万2200円)の罰金ということです。

フィリピンの平均月収は日本円で4万円とか。

月収の半分はすごいですよね。

ドゥテルテ大統領の本気具合が感じられますね!

 

​なかなかすごいでしょ(^^;)

これが記事内では2017年の7月からって書いてありましたので、のびてなければもうスタートしてますね。

 

日本のタバコ規制は??

​じゃあ日本はどれくらいタバコを規制してるかご存知ですか?

世界と比べてみたら驚きの結果ですよ(^^;)

 

【引用:厚生労働省e-ヘルスネット】

 

​まじ日本全然ですよ(-_-;)

やばいくらい遅れてます。

 

しかも日本は決まるまでがかなり時間がかかります。

それに比べてドゥテルテ大統領は早いです。

 

日本も東京オリンピックまでには何とかしたいようですが、難しいでしょうね~。

 

まとめ

​多分あなたも知らなかったと思います。

日本がこんなに遅れていることに。

 

いずれは日本もフィリピンのような厳しい規制になると思います。

時間はかかるかもしれませんがいずれなります。

 

そうなった時に禁煙しようと思ってもすぐにはできないですよ。

罰金払うのがオチです。

 

なのでタバコの規制が厳しくなる前に禁煙しておきましょう!

今禁煙する方が楽ですからね(^^)

 

愛する子供のために禁煙したいけどできない方

こちらに登録しといてくださいね(^-^)

あなたの知らない禁煙法を大公開します!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

参考になりましたでしょうか?

よかったらコメントいただけたらうれしいです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のランキングバナーを1回づつ押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村

LINE@始めました!

よかったら友達登録お願いします(^^)

登録してくれた方だけの特別な特典があります(^^)/

友だち追加

Pocket
LINEで送る

One Reply to “​ 日本のタバコ規制はどれくらい遅れているのか?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です