禁煙5日目が一番危険な理由と2つの対処法とは?

Pocket
LINEで送る

『禁煙5日目が一番危険な理由と2つの対処法とは?』

どうも!

禁煙コンサルタントの田中です!

 

禁煙も5日目をすぎると少し落ち着いてきたのではないでしょうか。

禁煙の禁断症状のピークは3日目~4日目くらいが一般的です。

 

そのピークを乗り切れたということは、徐々に吸いたい気持ちは減っていくことと思います。

 

いや~、ピークを乗り切れたって嬉しいですよね。

多分あなたも自分に自信がついたのではないでしょうか。

「俺ってすげぇ~」

「俺もやればできるやん!」

って思ったことでしょう。

 

私も禁煙5日目くらいを超えたあたりで思いましたからね。

「俺もやればできるやん!」って(笑)

 

なのであなたもぜひこのまま禁煙してほしいと思います。

で、こんなにもあなたのことを褒めましたけど、実は禁煙5日目を過ぎたあたりからまた失敗する人が増えていきます。

 

せっかく禁断症状のピークを乗り切ったのにその後すぐに失敗したらもったいないですよね。

 

なので今回は、禁煙5日目の罠にかからないように「なぜ禁煙5日目から失敗しやすいのか?」「その対処法」を書いていきます。

 

 

禁煙5日目の体の変化

まずは禁煙して5日たつと体はどのようなの変化が起きてるのかです。

 

禁煙して20分経過

脈拍は血圧が正常付近まで回復します。

ニコチンによる血管の縮小が改善されます。

 

そうとうなヘビースモーカーじゃないと、まだまだ禁断症状はでないと思います。

 

禁煙して12時間経過

血中の一酸化炭素が正常値まで戻ります。

『【タバコの害】一酸化炭素の本当の恐ろしさとは!?』にも書いてますが、一酸化炭素によって酸欠状態だった体が正常に戻ります。

 

禁断症状もそこそこでてる状態ですが、まだまだ耐えれないレベルの禁断症状ではないと思います。

 

禁煙して1日経過

体内の一酸化炭素が正常値に戻っていますので、狭心症や心筋梗塞などの心疾患の病気にリスクが軽減されます。

 

この頃には禁断症状もかなりきてる状態だと思いますが、まだ何とか我慢できるレベルだと思います。

 

禁煙して3日経過

ニコチンが体内から抜けて、『味覚』や『嗅覚』が正常に戻っています。

この頃から、食事が美味しく感じられるようになってきます。

 

このぐらいが禁煙のピークになる人が多いです。

かなりきつい時期ですので、『【禁煙三種の神器】を使いこなせ!』でも書いてますが、ガムやミンティアなどを使って乗り切りましょう。

 

 

なぜ禁煙5日目は失敗しやすいのか?

禁煙して5日も経過すると、肺機能も改善されて、肺活量も正常に戻り始めてます。

 

で、この頃は禁煙失敗しやすい時期でもあるんです。

なぜかというと禁煙にちょっと自信がついてるんです。

 

禁断症状のピークも乗り越えて、徐々にタバコを吸わなくても良い状態になっているのが自分でもわかるんです。

 

なので、「このまま禁煙できるかも!」って思えて来る時期でもあるんです。

これ自体はすごく良い事なんです。

 

禁煙するためには、「禁煙できるかも!」って思うことはかなり重要なんです。

ですが、これが逆に自信過剰になってしまうこともかなりあるんです。

 

なので、ちょっと禁煙できたからもう禁煙できたと勘違いして、「1本くらい吸っても大丈夫だろう」って思って吸ってしまうんです。

 

これで結局戻ってしまう人もかなりいるんです。

勿体ないですよね。

 

普通そんなことしないだろうって思うかもしれませんが、普通にあることなんです。

 

あなたもピーク時を乗り切れたことで、自信過剰になっていませんか?

 

 

禁煙5日目をどう乗り切るか?

せっかく禁断症状のピークを乗り切れたのに、また戻ってしまったら勿体ないですよね。

 

なので、こんなとこでつまづかないようにしっかり対処しときましょう。

自信過剰にならない

まずは自信過剰にならないようにしましょう。

 

禁煙を続けてると必ず1回は自信過剰になります。

これだけ禁煙できたから大丈夫だろうって思いがちになるんです。

 

なので、自信過剰にはなるもんだっていうのを理解しとくことが大事です。

 

そうすることで、今自分は自信過剰になってるってわかるので、「1本くらいいいかな」って気持ちに負けずに禁煙し続けることができます。

 

ですがもし自信過剰になるって知らなければ、結局吸ってしまい失敗してしまいます。

 

目標を設定しておく

禁煙する前にここまでは絶対禁煙するって目標を設定しておきましょう。

そうすることで、禁煙5日目を簡単に乗り切ることができます。

 

ですが、その目標を達成したあとに自信過剰になりやすくなるので、また目標を設定することで禁煙し続けることができます。

 

そして、目標を達成したら何かしら自分にご褒美をやるといいです。

ご褒美を設定することでより禁煙を頑張ることができます。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

禁煙の禁断症状のピークを乗り切ると、もう禁煙できたって思って自信過剰になりやすいです。

 

禁煙はちょっと油断が命取りになるんです。

禁煙5日間もできた!ではなく、まだ5日間しかたってないって思いましょう。

 

とはいっても、最初のきつい期間を乗り切れれば禁煙は目の前です。

油断せずに頑張りましょう。

 

愛する子供のために禁煙したいけどできない方

こちらに登録しといてくださいね(^-^)

今なら禁煙するためのコツ3大特典をプレゼント中!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

参考になりましたでしょうか?

よかったらコメントいただけたらうれしいです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のランキングバナーを1回づつ押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村

LINE@始めました!

よかったら友達登録お願いします(^^)

今ならタバコの害を知る3大特典をプレゼント中(^^)/

↓ ↓ ↓

友だち追加

Pocket
LINEで送る