アイコスが禁煙者ではなく、喫煙者を増やす理由とは?

Pocket
LINEで送る

『アイコスが禁煙者ではなく、喫煙者を増やす理由とは?』

どうも!

禁煙コンサルタントの田中です!

 

映画に限らずなんですが、テレビでもタバコを吸っているシーンは、規制でほとんど観なくなりましたね~

最近映画やドラマをよくみるので、特に感じます。

 

で、原因は子供が影響受けてマネするから・・・。

まあマネしますよね(^^;

 

私も昔キムタクがドラマで赤ラーク吸っていたのをみて、マイルドセブンから変えましたもんね(笑)

確か、ドラマはラブジェネレーションだったと思います。

 

この時はかなりの人が赤ラークに変えたみたいです。

赤ラーク売り切れ続出したみたいですしね。

 

みんなキムタクみたいに「カッコよく吸いたい!」って思ったんでしょうね~

まあ私もその一人でしたが(笑)

 

確かに、テレビで喫煙シーンを流さなければ、吸う人は減りますよね。

私のように、「キムタクみたいにカッコよく吸いたい!」って思わないですからね。

 

今、世間では禁煙ブームなので禁煙、禁煙言ってます。

それに合わせて、国も禁煙にする動きをみせてますよね。

 

最近よくニュースになる受動喫煙防止対策とかはいい例です。

一応、国も禁煙って言ってますが、そんなにすすめたいわけではないと思います。

 

だってタバコって税金かかってますからね。

国の収入源なので、それをわざわざ減らすのは考えにくいです。

 

確かに今は喫煙者は減っていますが、それに応じてタバコの価格も上がってるので、国の収入は変わらないみたいですが。

 

日本ってかなり借金ありますからね。

国は本気で禁煙には向かわないってのが私の考えです。

 

そして、今はアイコスやプルームテックが流行ってきていますよね。

私はこれ結構曲者じゃないあかな~って思っています。

 

今は確かに、タバコからアイコスなどに乗り換える人が多くて、タバコを吸ってる人は減ってきてます。

 

ですが、今まで禁煙していた人や非喫煙者だった人もアイコスなどに手を出してるんです。

 

すごいですよね。

それだけアイコスなどは画期的で魅力的なんですよ。

 

ですが、あなたも知っているとは思いますが、アイコスやプルームテックなどはニコチンとタール入ってますからね。

 

なので、アイコスを使って禁煙した人はあんまりいませんが、アイコスを吸って普通のタバコに戻る人はかなりいるんですよ。

 

曲者なのはここなんです。

アイコスを吸うと、タバコに戻る可能性かなり高いんですよ。

 

で、結果的に喫煙者は減らないって感じになります。

よくできてますよね。

 

なので私は、アイコスが流行れば流行るほど喫煙者も増えるだろうなぁ~って思っています。

 

そう考えるとアイコスが流行るのもどうかと思いますよね。

でも、アイコスやプルームテックってなんかカッコいいですよね〜

私が喫煙者だったらプルームテックの方に乗り換えてたかもしれません(笑)

 

参考になりましたでしょうか?

よかったらコメントいただけたらうれしいです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のランキングバナーを1回づつ押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村

私の日々のつぶやき、ブログの更新情報や商品のご案内などを配信していきます。

あなたの禁煙に役に立つ情報を日々配信していきますので、よければ友達登録お願いします。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

Pocket
LINEで送る

4 Replies to “アイコスが禁煙者ではなく、喫煙者を増やす理由とは?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です