禁煙もダイエットも成功のコツはポジティブ思考

Pocket
LINEで送る

『禁煙もダイエットも成功のコツはポジティブ思考』

どうも!

禁煙コンサルタントの田中です!

 

先日、「ある事」で嫁とバトルが勃発しました。

 

ダイエットの番組で

「体重125キロあった女性が、1年半で50キロのダイエットに成功して体重70キロになったが、その後半年間で体重80キロまで戻った」

という内容です。

 

私は、

「大成功やね。1年半続けるのはかなり努力したと思う。これからはまた頑張れるね。」

と言うと、

嫁は、

「せっかく1年半も頑張って体重70キロまでいったのに、その後10キロも戻ってるから、絶対リバウンドする」

って言うのです。

 

私がポジティブすぎるのか?

それとも

嫁がネガティヴすぎるのか?

 

どっちが一般的な答えかもわかりません。

 

が、ポジティブに考える人とネガティヴに考える人とでは、こんなにも違うんですよ。

 

もしこの女性がポジティブであれば、

「10キロ戻ったけど、トータルは45キロのダイエットに成功してるから、次は60キロのダイエットを目指そう!」

って前向きに頑張ると思うんですよ。

 

ですが、

もしこの女性がネガティヴであれば、

「せっかく70キロまでいったのに、10キロも戻ってしまった。やっぱり私にはダイエットできないだ。もうダイエットやめる。」

ってなるかもしれませんよね。

 

私は10キロ戻ったことより、1年半やり続けたことがすごいと思ってるのに対し、嫁は、1年半頑張ったのに10キロも戻ってもったいないって思ってるんです。

 

これ相当面白くないですか?

 

ポジティブな場合はダイエットに成功したと思っていて、ネガティヴな場合はダイエットに失敗したと思ってるんです。

 

こう考えると禁煙とダイエットは」やっぱり似てるなぁ~って思います。

 

禁煙に置き換えると

「1年半禁煙したけど、勢いで10本吸ってしまった。」

こんな感じですかね。

 

ポジティブなら、

「1年半で10本しか吸わなかった!すごい!次はもっと頑張ってみよう!」

ってなります。

 

ですが、ネガティヴなら、

「せっかく1年半も禁煙してたのに、10本も吸ってしまった。やっぱり自分には禁煙できない」

ってなります。

 

このように、ポジティブな方が絶対に得ですよね。

 

ネガティヴからポジティブに変わるだけで、人生激変するんじゃないかと私は思ってます。

 

もし自分はネガティヴかな〜って思ったら、ぜひポジティブに考えるようにしてみてください。

 

これだけで全然変わりますので。

 

『タバコを吸う本数が人それぞれ違う理由とは?』に書いていますが、禁煙のような身体の行動は3ヶ月間で習慣化します。

 

今回のような、ネガティブからポジティブに変わる思考的な行動は、6ヶ月間で習慣化します。

 

つまり6ヶ月間ポジティブに考え続ければ、ポジティブになれるということです。

 

私も以前はネガティヴでしたが、普通にポジティブに変われましたからね。

 

ポジティブになれれば、禁煙だけでなく、ダイエットや筋トレ、英語なども色々上手くいくと思います。

 

でも最初はなかなかポジティブに考えられないと思います。

ですので大事なのは、ポジティブに考え続けることです。

 

最初は強引でいいのでポジティブに考えて下さい。

何でもポジティブに考えてください。

 

そうすれば、気づいたらポジティブに変わりますので。

 

参考になりましたでしょうか?

よかったらコメントいただけたらうれしいです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のランキングバナーを1回づつ押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村

LINE@限定の禁煙情報もあります。

よければこちらも友達追加お願いします。

↓ ↓ ↓

友だち追加

Pocket
LINEで送る

2 Replies to “禁煙もダイエットも成功のコツはポジティブ思考”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です