禁煙中に便秘になれば、禁煙成功までもう少しです!

Pocket
LINEで送る

『禁煙中に便秘になれば、禁煙成功までもう少しです!』

どうも!

禁煙コンサルタントの田中です!

 

『禁煙中に現れる頭痛の謎!そして頭痛を解消する3つのポイント!!』でも書きましたが、禁煙の禁断症状って色々ありますよね。

 

前回は「頭痛」について書きましたが、今回は「便秘」について書いていこうと思います(^^♪

 

禁煙すると便秘になるってよくいいますよね。

でも私は禁煙と便秘って関係ないよね??

って思ってたんです。(^^;)

 

でも、禁煙すると便秘なったって話を色んな所できくので、本当かなぁ~って思ったので調べてみたんです。

そうすると、便秘になる可能性あるみたいなんです!

 

まじか~!?

って思いましたよ(^^;)

 

実際私はどうだったのかというと・・・。

正直、まったく覚えてません・・・。

8年以上前の事なんで(-_-;)

 

 

でも多分便秘になってたんでしょうね~。

まあ男は多少便秘になっても気にしませんから問題はないですよ!

 

とは言ってもです。

男性はよくても女性は全然よくないですよね(^^;)

便秘になる事でお肌の調子も悪くなるので気になりますよね!

 

なので「なぜ便秘になるのか?そしてその解消法」を書いていきます。

 

禁煙するとなぜ便秘になるのか?

タバコの害で有名なのが、「ニコチン」ですよね。

やはりこれが便秘の原因になってるようですね。

 

・ニコチンが血管を収縮させるから

ニコチンには血管を収縮させる効果があります。

胃腸に張り巡らされた毛細血管が収縮すると、排便を促してしまうそうです。

 

実際タバコを吸うとお通じがよくなるそうです。

ですが、これも最初だけみたいです。

 

ニコチンが体内に溜まっていくと、内臓機能の低下や腸内環境が悪くなります。

だから禁煙すると便秘になるようですね。

 

・ニコチンが脳内物質の効果を狂わす

通常アセチルコリンという神経伝達物質によって排便を促します。

ですが、ニコチンはアセチルコリンより排便作用が強いんです。

 

なので、ニコチンを摂取し続けるとアセチルコリンが反応しなくなっていきます。

だから、禁煙するとニコチンがなくなり、アセチルコリンも反応しないので便秘になるのです。

 

しかも禁煙中の便秘って下剤や便秘薬も効果がほとんどないんです。

下剤の成分がアセチルコリンのため、ニコチンによって体が反応しにくくなってるからです。

 

排便機能が正常に戻るのはどれくらい?

結局は禁煙すると、体にニコチンが不足するから便秘になるんです。

最初に書きましたが、便秘って男性は気にしないかもしれませんが、女性はかなり気にすると思います。

なので、一体どれくらいでニコチンが抜けて、排便作用が正常に戻るのか気になりますよね

 

個人差があるので正確な事は言えませんが、ニコチンが体から完全に抜けて機能が正常に戻るには、3週間程度かかるといわれています。

 

ニコチン自体は、禁煙して3日~5日くらいで抜けるんですが、ニコチンに慣れた体に戻すのが時間がかかるようです。

 

禁煙中の便秘解消法とは?

先ほども書きましたが、下剤や便秘薬はあまり効果は期待できません。

それに、薬に頼るのもあまりよくないと私は思ってますので、それ以外の解消法を書いていきます。

 

・水をこまめに飲む

なんやかんやでこれが一番いいみたいです。

 

水分を多くとる事で便を柔らかくして、排便しやすくなります。

それに水分を多くとる事で、禁断症状の緩和にも効果があります。

 

ですが、カフェインが入った飲み物はあまり飲みすぎると逆効果になります。

カフェインには利尿作用があります。

なので飲みすぎると、排便を柔らかくする前に排出してしまうので、気をつけてください。

 

ただし、カフェインには腸の働きをよくする効果もあるので、飲みすぎなければ便秘には効果あります。

 

で、水分補給でオススメなのはスポーツドリンクか水がいいです。

スポーツドリンクは効率的に水分補給できるのでオススメです!

 

・自律神経を整える

便秘は自律神経と深い関係があります。

せっかく便秘を治そうとしているのに自律神経が乱れていては、治る便秘も治りません。

 

ですから、禁煙中はできるだけ自律神経の働きを正常にしておくことが大切なんです。

最も基本的な自律神経の整え方は、朝起きて夜寝るという基本的な生活スタイルを守ることです。

そうする事で、自律神経は正しい働きをするようになります。

 

また、寝るときにはなるべく暗い場所で寝る方がいいです。

明るい場所で寝ていると昼夜を誤認して自律神経が正常に働きづらくなります。

 

・便秘に効果がある食材を食べる

食べ物としてはニコチンを排出させるビタミンCが効果的です。

特に禁煙外来ではアスパラガスやキャベツなどの食べるように推奨されるようです。

他は、ヨーグルトやアボカド、オリーブオイルやバナナなどが良いみたいです。

【参考:快適ヘルシーライフ】

 

まとめ

便秘って結構きついですよね(^^;)

 

『禁煙中に現れる頭痛の謎!そして頭痛を解消する3つのポイント!!』でも書きましたが、せっかく禁煙をはじめたのに便秘が辛くて禁煙をやめるってなったら勿体ないですよね(^^)

 

禁煙をやめるなんて勿体ない事にならないよしっかり便秘を解消していきましょう(^^)/

 

で、

確かに便秘は辛いですが、このように便秘になるって事はニコチンが体内から抜けようとしてるって事です。

という事は、ちょんと禁煙に向かっているってことです。

なので、最初はちょっと辛いかもしれませんが、禁煙成功にちゃんと向かってるって思って乗り切ってください(^^)/

 

愛する子供のために禁煙したいけどできない方

こちらに登録しといてくださいね(^-^)

あなたの知らない禁煙法を大公開します!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

参考になりましたでしょうか?

よかったらコメントいただけたらうれしいです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のランキングバナーを1回づつ押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村

LINE@始めました!

よかったら友達登録お願いします(^^)

登録してくれた方だけの特別な特典があります(^^)/

友だち追加

Pocket
LINEで送る

“禁煙中に便秘になれば、禁煙成功までもう少しです!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です