加熱式電子タバコのアイコスで禁煙できない原因とは?

Pocket
LINEで送る

『加熱式電子タバコのアイコスで禁煙できない原因とは?』

どうも!

禁煙コンサルタントの田中です!

 

最近、加熱式電子タバコのアイコスを吸ってる人をよくみかけますよね。 

私の友人もタバコからアイコスに乗り換えてる人がかなり多いです。

 

やっぱり普通の紙タバコに比べると、メリットが大きいように感じますもんね。

有害物質を90%カットしてます!っていってますし。

 

なのでアイコスは禁煙に使えるっていわれるんです。

でも実際はアイコスで禁煙できる人ってほとんどいないんです。

 

それはアイコスのあることが原因なんです。

なので今回は『加熱式電子タバコのアイコスで禁煙できない原因とは?』について解説していきます。

 

加熱式電子タバコ アイコスとは?

まずは簡単にアイコスとはどんなものか解説していきます。

 

アイコスとは、フィリップモリスから販売されてる火を使わないタバコです。

タバコは火を使って、タバコ葉を燃やしてニコチンを摂取します。

 

一方アイコスは、タバコの葉を熱して出た水蒸気を吸うことで、ニコチンを摂取するんです。

なのでアイコスは、紙タバコに比べて煙も少ないし、灰もでません。

 

そして、有害成分を90%カットしてるということで、今爆発的な人気になっています。

アイコスは2014年11月に名古屋市で試験販売を開始して、2016年4月から全国販売されました。

2017年3月末の段階では、アイコス本体の販売台数は300万台以上となっています。

 

 

なぜアイコスで禁煙できるといわれているのか?

 

じゃあなんでアイコスを吸うと禁煙できるっていわれているのでしょうか。

それはアイコスの特徴のせいなんです。

 

・アイコスは吸うたびに充電しないといけないから強制的に本数が減る

・ニコチンが入ってないから依存性がない

・アイコスにしたので紙タバコがやめれた

 

このような理由でアイコスを吸うと禁煙できるっていわれてるんです。

アイコスで禁煙はできない

上記のような理由でアイコス吸うと禁煙できるっていわれてるんです。

ですがアイコスを使って禁煙できる人はほとんどいません。

 

むしろ私はアイコスで禁煙はできないって思ってます。

その理由を今からご説明していきます。

 

強制的に本数が減る

アイコスは吸うたびに充電しないといけないから、強制的にタバコ本数が減るから禁煙できるっていう人がいます。

 

まあ確かにアイコスは吸い終わったら必ず充電しないといけないです。

だから吸う本数が減るというのはわかります。

 

だからといってこれが禁煙につながるわけではないんです。

私に友人も上記のような理由で、「俺はアイコスで禁煙する」といってアイコスを吸ってました。

 

確かに最初は少し本数が減ってました。

ですが結局アイコスを吸ったあとに、紙タバコを吸うようになっていました。

 

そうなんです。

ほとんどの人がこうなるんですよ。

 

アイコスは紙タバコに比べたら、やっぱりパンチが弱いです。

なので1本吸うだけでは満足できないんです。

 

でもアイコスは1本吸ったら充電しないといけませんよね。

これが面倒で結局は紙タバコを買ってしまうんです。

 

でもね〜

これしょうがないんですよ。

だってアイコスはアレが入ってますかね。

 

ニコチンが入ってない

上記ではアイコスにニコチンは入ってないって書きましたが、これ間違いですからね。

アイコスはタバコの葉を使用してますので、ニコチンもタールもしっかり入ってます。

 

アイコスは有害物質を90%カットしたから安全といってますが、よく考えてください。

有害物質は10%残ってるんですよ。

 

そうなんです。

安全なわけないですよね。

 

少しでも有害物質が残っていたら安全じゃないんですよ。

でもアイコスはあたかも90%カットしたから安全みたいにいってます。

 

まあこれも販売するためなんでしょうがないですが(^^;)

なので騙されないでください。

 

上記でアイコスから結局は紙タバコを吸うって書きましたが、これが原因なんです。

 

アイコスはタバコの葉を使っていますので、ちゃんとニコチン依存性になるんです。

だから禁煙できないと私は言ってるんです。

 

紙タバコがやめれた

これとかは、アイコスに移っただけなんで禁煙でも何でもないんですが、これで禁煙できたって言ってる人がいるんですよね〜(^^;)

 

上記でも書いてるように、アイコスはニコチンもタールも入ってます。

だからアイコスにしただけでは禁煙になってないんですよ。

 

まとめ

 

このようにアイコスに関して勘違いしてる人が多いんですよね。

だからアイコスで禁煙できるといった嘘がいわれてしまうんです。

 

本当にアイコスで禁煙しようと思うなら、今回話した内容を全て理解した上で、どうアイコスを禁煙に使うのかしっかり考えて、アイコスを使うなら禁煙できるかもしれません。

 

そうしないと、ただアイコスに変わっただけのなってしまいますからね。

だから本当に禁煙したいと思うなら、アイコスなんか使わずに禁煙した方がいいです。

 

アイコスを使った方が禁煙は楽かもって思ってるならそれは大間違いですよ。

絶対アイコスなんか使わない方が楽に禁煙できますから。

 

アイコスを使わずに楽に禁煙したい人はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

参考になりましたでしょうか?

よかったらコメントいただけたらうれしいです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のランキングバナーを1回づつ押していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村

LINE@限定の禁煙情報もあります。

よければこちらも友達追加お願いします

↓ ↓ ↓

友だち追加

 
 
Pocket
LINEで送る

“加熱式電子タバコのアイコスで禁煙できない原因とは?” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です